ひよけのほっとルーム

ひよけのほっとルーム

セクマイ・保育士の雑記ブログ

初めての函館旅行。夜景・グルメ・体験、2泊3日で全部楽しむ!

f:id:hiyokesensei:20180923160009j:plain

2泊3日で彼女と2人、北海道の函館に遊びに行ってきました。(2018年9月)

 

事前にスケジュールは詳細に決めず、ホテルと飛行機だけ8月頃に予約。そのあと震災があり(2018年9月6日の北海道胆振東部地震)中止にしようとしたのですが、事前にホテルへ電話をして確認をとると、現在の函館は通常通りで問題ないとの事で、予定通り伺うことにしました。

 

実際3日間しっかり観光を楽しめたし、食べるものは全部おいしかったし、行ってよかったです。こんな時に観光なんて、と不安な気持ちもありましたが、行く先々で「来てくれてありがとう」と感謝される連続で、安心しました。人がみんな優しかった。

 

秋の始まりとはいえ、さすが北海道。朝夕は長袖ジャケット必須の涼しさ。天気のいい日中は日傘と水分補給も忘れずに。かなり乾燥が激しかったですよ。

 

やはり震災の影響か、観光客は少なめでしたが修学旅行生がたくさんいました。これからお出かけ予定の皆様の参考になれば幸いです。北海道とっても良いとこ!

函館で外せないスポット&グルメ3選

f:id:hiyokesensei:20190217013149j:plain

2泊3日に行き当たりばったりでいろいろ詰め込んだ結果、また行きたいと思ったおすすめスポットは3か所。

・函館山

・五稜郭タワー

・朝市

 

おすすめグルメ3品は

・ジンギスカン

・塩ラーメン

・ラッキーピエロ

 

とりあえずこれだけ押さえておけば、北海道、函館に行って楽しかったなあと思えること間違いなし。

 

食べログプレミアムサービス

 

2泊3日のスケジュール

〇初日…昼頃に羽田空港を出発→午後に函館空港着→ホテルチェックイン→夕飯(ジンギスカン店)→函館山→ホテルでまったり

 

〇2日目…ホテルで朝食→明治館へ行く→貸衣装体験→人力車→クルージング→昼食(ラッキーピエロ)→オルゴール制作→五稜郭タワー→夕飯(あじさい)→ホテルのバーで乾杯

 

〇3日目…ホテルで朝食→朝市で食べ歩き→早めに函館空港に行き、お土産購入→夕方に羽田空港着

 

一日目【ジンギスカン・函館山】

羽田空港発、エアドゥで函館空港へ行きました。1時間半ほどであっというま。

 

空港からはバスでホテルまで移動。泊まったのは「ホテルパコ函館本館」さん。

 

www.hiyokesensei.com

 

チェックイン後は荷物を置いて、ジンギスカンを食べに市電で移動。一日乗車券を購入するのがお得で楽でした。市電の運転手さんから購入できます!

函館市電が乗り放題「市電1日乗車券」 | 函館市公式観光情報サイトはこぶら

 

待ちに待ったジンギスカン屋さんは「羊羊亭」さん。かなり混んでいてギリギリ滑り込めましたが、本来であれば事前に予約するのが良いそう。次回はそうします。

ジンギスカン羊羊亭 (めいめい亭) - 魚市場通/ジンギスカン [食べログ]

 

食後は夜景を見に函館山へ。お土産なども見てちょっと買い物しつつ、夜景はもう、最高。生きててよかった、と思える夜景でした。ムードも満点。デートに最高。別料金で見られる映像のコーナーがあって、それも面白かったです。仕掛けがすごい。

美しい夜景と函館観光をお楽しみください。 - 函館山ロープウェイ株式会社

 

ロープウェイも楽しんだのち、ホテルに帰って温泉を満喫しました。

 

二日目【体験・ラッピ・五稜郭タワー・塩ラーメン】

ホテルで朝食をとれると、早起きにも繋がるし何より美味しいし、良いことばかり。起きてからまた1日乗車券を使って市電でお出かけ。はこだて明治館という周辺にもいろいろ観光スポットが詰まっている場所へ行きました。(十字街駅が最寄り)

 

ここにある貸衣装屋さんで、貸衣装の体験をして、写真を撮りまくりました。いわゆる映え。インスタ映えです。

 

www.hiyokesensei.com

 

貸衣装のまま、「えびす屋」さんの人力車に乗って観光した後は、結構勢いが激しめのクルージングに乗船。その後近くにあるラッキーピエロでお昼ご飯を食べました。ハンバーガー美味しすぎ。

f:id:hiyokesensei:20190217012839j:plain

(えびす屋のイケメンお兄さん)

f:id:hiyokesensei:20190217012855j:plain

(クルージング)

f:id:hiyokesensei:20190217012939j:plain

(通称ラッピ)


昼食後にはオルゴールの制作体験。出来上がりを受け取ったら、再び市電に乗って五稜郭タワーへ向かいます。ここも景色が良かった。夕飯は五稜郭タワー近くにある、塩らーめん「あじさい」さん。普段はあまり塩って食べないけど、これは美味。

f:id:hiyokesensei:20180923170151j:plain

(オルゴール制作中)

f:id:hiyokesensei:20180923170211j:plain

(五稜郭タワー)

f:id:hiyokesensei:20180923170232j:plain

(あじさいの塩ラーメン)

ホテルに戻ってからは、ホテルの中でオープンしていたバーで、オリオンビールで乾杯。至福の時間でした。

 

三日目【朝市・イカ・ウニ】

ホテルの朝ごはんを食べて11時にチェックアウト。

 

朝市でイカ釣りをしたかったのですが、さすがに時間が遅すぎたようで、目的のお店はイカが終了していました。でも、ほかの場所でもやってる!ってことで挑戦。イカと一緒に食べたうにも美味しすぎた。さらに、かにまんを食べ歩き、メロンも食べ歩く。

f:id:hiyokesensei:20180923170256j:plain

(すぐさばいてくれる)

f:id:hiyokesensei:20180923170301j:plain

(めちゃ甘いうに)

f:id:hiyokesensei:20180923170116j:plain

(あいにくの空模様だけど楽しめた)

 

早めに空港に帰りちょっとお茶をして、お土産も購入。無事夕方までに羽田空港に到着することが出来ました。

 

北海道に行こう 

北海道は観光業が盛んだそうで、震災の影響は計り知れず、大ダメージだと行く先々の店員さんたちがおっしゃっていました。国内からの観光客もだけど、特に海外からのお客さんがめっきり減ってしまったそう。

 

遠くから来てくれてありがとう!と感謝されるたびに、自分たちが出来ることってなにもないなと思っていたけど、北海道に行って美味しいもの食べて、いろんな体験をして、買い物をしてお金を使うことが、少しでも支援になっているんだなと知りました。

 

北海道の行ったことが無い地域にも足を運んでみたいなあと密かに企んでいる、ひよけでした。